ラベル印刷

短い生産工程と可変データの必要性により、デジタル印刷ラベルの浸透を推し進めています。スタンドアロン、高速、ナローウェブのインクジェット印刷機から、可変データ印刷用に既存のフレキソ印刷ラインに取り付けられたハイブリッドインクジェットシステムまで、産業用インクジェットは業界が求める品質、耐久性、処理能力を提供できるようになりました。

Meteorは、ラベルプリンターOEMにプリントヘッド駆動ソリューションを提供する有数な独立サプライヤーです。世界中からのシビアな要求事項に対応してきたテクニカルサポートおよび各種要望に裏付けられた様々な特長を備えた製品を提供するMeteorは、容易なインテグレーション性能と比類のないシステム性能により、最も有力なサプライヤーとして認知されています。

Meteorが選ばれる理由

  • 業務用インクジェットプリントヘッドを駆動するための信頼できる堅牢な製品
  • 包括的なソフトウェアオプション
  • 印刷システムのスピーディーな立ち上げのためのローリスクソリューション
  • あらゆる規模・複雑なシステムに対応する拡張性のある、かつカスタマイズ可能なソリューション
  • 開発から大量生産まで世界規模のサポート
  • 業務用インクジェットにおける無類の実績と専門知識

ラベル印刷機のメリット

  • 業務用インクジェットラベル印刷機は、従来型の印刷に優るサプライチェーン上のメリットを提供します。その例として、セットアップの大幅な削減による対費用効果が高く短い生産工程の実現、注文のより迅速なターンアラウンド、後期段階でのデザイン機会、別のラベルへのオンザフライ式切り替え、再注文時のカラーマッチングのしやすさ、オンデマンド式印刷による完成品の在庫量の低減および不要在庫品の削減が挙げられます。
  • Meteorはサイズを問わないさまざまなプリントヘッド、超高速のデータ速度や多量のイメージバッファ、長いケーブルに対応できるため、高速のシングルパス方式システムを処理量に対する制限なしに実装できます。
  • インクジェット技術は、ビニルや紙、ポリエステルを含む幅広い種類の下地に印刷できる能力を含む、設計上および生産上の魅力的なメリットを備えています。UVインクジェットラベルは極めて堅牢であるため、多くの場合において従来のPOニス処理を省くことができます。さらに、可変データは高速で静的要素と統合することができるため、単一の印刷技術で大規模のカスタム処理が実現されます。
  • Meteorドライブの電子技術やソフトウェアは、プリントヘッドの小液滴噴出量、速度およびタイミングの制御を可能にする複雑なマルチパルス波形を実現できるので、印刷システム構築設計者はインク/プリントヘッドの組み合わせを最適化して、選択したプリントヘッドの性能を最大限に引き出せます。
  • 高速ラベルプリンターは多くの場合UVランプ、精巧なインクシステム、高性能エンコーダーを必要とします。Meteor製品は、そのようなシステムに必要な機能を完全に実装しています。

ラベル印刷機用ソフトウェア

Meteorは、使いやすいインターフェースで生産性を最大限に高める高速でシングルパス方式の印刷機専用に開発された、MetPrintフロントエンドソフトウェアを提供しています。 それ以外にも、Meteorの印刷エンジンソフトウェア開発キットを使って、カスタマイズされたフロントエンドをデザインすることが可能です。

対応プリンターヘッド

Meteorは、富士フイルムDimatix Samba、京セラKJ4A-RH、セイコーインスツルRC1536、東芝テックCF3、リコーMH5421、コニカミノルタM600SH-2C、Xaar 2001+などを含むラベルプリンターで使用されるあらゆる業務用インクジェットプリントヘッドを駆動するための製品を提供しています。