機能性材料/3D

機能性材料/3Dインクジェット印刷分野は成長を続けています。その背景には、高速プロトタイピングや最先端ヘルスケア用途への高い関心と同時に、センサー/ディスプレイ/バッテリーといった機器の非接触式、付加的、製造プロセスに対して高まる需要が挙げられます。 一般的に、これらのシステムはしばしば難易度の高い化学物質を含む独自のインクに対する超精密なインク堆積を必要とします。

Meteorは、技術的に高度な機能性材料/3D印刷システムを対象としたプリントヘッド駆動ソリューションを供給する有数の独立サプライヤーです。世界中からのシビアな要求事項に対応してきたテクニカルサポートおよび各種要望に裏付けられた様々な特長を備えた製品を提供するMeteorは、容易なインテグレーション性能と比類のないシステム性能により、最も有力なサプライヤーとして認知されています。

Meteorが選ばれる理由

  • 業務用インクジェットプリントヘッドを駆動するための信頼できる堅牢な製品
  • 包括的なソフトウェアオプション
  • 印刷システムのスピーディーな立ち上げのためのローリスクソリューション
  • あらゆる規模・複雑なシステムに対応する拡張性のある、かつカスタマイズ可能なソリューション
  • 開発から大量生産まで世界規模のサポート
  • 業務用インクジェットにおける無類の実績と専門知識

機能性材料/3Dプリンターのメリット

  • ミクロン精度での正確な量のマテリアルを堆積する機能は、製造ラインにおけるデジタル定義されたマテリアル堆積を可能にし、製造工程の将来に幅広いメリットをもたらします。
  • Meteorドライブの電子技術やソフトウェアは、プリントヘッドの小液滴噴出量、速度およびタイミングの制御を可能にする複雑なマルチパルス波形を実現できるので、印刷システム構築設計者はインク/プリントヘッドの組み合わせを最適化して、選択したプリントヘッドの性能を最大限に引き出せます。

  • 機能性材料の堆積および3D印刷では、特殊なインクを使用した場合に起きやすい沈殿やノズル詰まりを防ぐために、再循環プリントヘッドとインクシステムが必要とされることがよくあります。Meteor製品は、そのようなシステムに必要な制御機能を完全に実装しています。
  • Meteorは、波形開発とインク最適化を行うための一連の開発ツールを提供しています。

ソフトウェアのオプション

Meteorは幅広いソフトウェアソリューションを提供しています。ソフトウェア開発キット「SDK」は、スキャニングおよびシングルパス導入を対象とし、カスタマイズされたシステムをゼロから設計することができます。3D印刷用に開発された即座に使用可能なデジタルフロントエンドの「Met3D」は、使いやすいインターフェースでオブジェクトをスライスごとに構築できます。

対応プリンターヘッド

Meteorは富士フイルムDimatix S-Class、京セラKJ4B-1200、セイコーインスツル508GS、東芝テックCF3、リコーMH2820、コニカミノルタ1024i、Xaar 1003AMpなどを含む機能性材料/3D印刷に使用されるあらゆる業務用インクジェットプリントヘッドを駆動するための製品を提供しています。