セラミックタイル

デジタル印刷はセラミックタイルの装飾に大きな変化をもたらしました。業務用インクジェットシステムは、現在では業界標準とみなされるようになっており、世界中で急速にスクリーン印刷機に取って代わろうとしています。

Meteorは、セラミックタイル装飾業界にプリントヘッド駆動ソリューションを供給する有数の独立サプライヤーです。世界中からのシビアな要求事項に対応してきたテクニカルサポートおよび各種要望に裏付けられた様々な特長を備えた製品を提供するMeteorは、容易なインテグレーション性能と比類のないシステム性能により、最も有力なサプライヤーとして認知されています。

Meteorが選ばれる理由

  • 業務用インクジェットプリントヘッドを駆動するための信頼できる堅牢な製品
  • 包括的なソフトウェアオプション
  • 印刷システムのスピーディーな立ち上げのためのローリスクソリューション
  • あらゆる規模・複雑なシステムに対応する拡張性のある、かつカスタマイズ可能なソリューション
  • 開発から大量生産まで世界規模のサポート
  • 業務用インクジェットにおける無類の実績と専門知識

セラミックタイルプリンターのメリット

  • セラミックタイルのデジタル印刷は、アナログ印刷と比べて大幅なコスト上のメリットを提供します。簡素化された設定要件と完成品の在庫削減により、短い生産工程が経済的に実現可能になっています。その他の製造上のメリットとして、非接触式印刷による故障や浪費の削減が可能な技術でありかつ容易なカラーマッチングが可能なため、再注文(印刷)への対応が容易となり点があります。
  • インクジェット印刷されたセラミックタイルの利点として、大理石やその他の天然材料の現実的なイメージを再現したり、リピートパターンなしで印刷できる能力が挙げられます。
  • セラミックタイルプリンターには、色素を多く含有するセラミックインクの場合に発生しやすい沈殿やノズル閉塞を防止するための循環式プリントヘッドおよびインクシステムが必要です。Meteor製品は、そのようなシステムに必要な制御機能を完全に実装しています。
  • Meteorドライブの電子技術やソフトウェアは、プリントヘッドの小液滴噴出量、速度およびタイミングの制御を可能にする複雑なマルチパルス波形を実現でき、印刷システム構築設計者はインク/プリントヘッドの組み合わせを最適化して、選択したプリントヘッドの性能を最大限に引き出せます。
  • Meteorは多数のプリントヘッドをサポートし、超高速のデータ速度や多量のイメージバッファに対応できるため、処理量に対する制限のない高速のシングルパス方式システムを実装できます。
  • OEMは継続的に印刷データをストリームしたり、予め読み込まれた個々のタイル情報を印刷したり、Meteor特有のQuarry Wall機能を使って、ランダムなまたは番号付けされたバッチでオンデマンド印刷用にタイルを無作為にまたは順番に選択することができます。

セラミックタイルプリンター用ソフトウェア

Meteorは、使いやすいインターフェースで生産性を最大限に高めるシングルパス方式のセラミックタイルプリンター専用に開発された、MetCeramicフロントエンドソフトウェアを提供しています。それ以外にも、Meteorの印刷エンジンソフトウェア開発キットを使って、カスタマイズされたフロントエンドをデザインすることが可能です。

対応プリントヘッド

Meteorはセラミックタイルの装飾に使用されるあらゆる大手プリントヘッドで運用するための製品を提供しており、それらには富士フイルム Dimatix SG1024、京セラ KJ4C-0360、セイコーインスツル RC1536、東芝テック CF1、リコー MH2810、コニカミノルタ 1024i Xaar 2001+ などが含まれます。