MetCal

Meteorベースのシステム用ソフトウェア

 

圧倒的な高画質とキャリブレーションのしやすさ

MetCalは、プリンターの設定、キャリブレーション、補正を簡素化、自動化し、高速シングルパスシステムでは印刷品質を向上させ、スキャニングシステムでは効率を向上させます。 MetCalには、メテオ独自のノズルアウト補正技術NozzleFix™が含まれています。

MetCalの特長とメリット

  • 印字ヘッド位置の自動設定
  • プリンタ固有のテストパターンを作成する機能
  • カメラまたはスキャナーを使用した印字ヘッドの位置やノズルの欠落の確認
  • NozzleFix™を使用することで、ノズルの目詰まりや故障による単一ピクセルのストリークを隠すことができます。NozzleFix™は、同じカラープレーンまたは複数のカラープレーンにわたって、隣接するノズルでノズルの欠損を補正します。
  • MetPrintMetScan2、PrintEngineSDK用のMeteorデータパスとのシームレスな統合