Meteorの成長を祝い、施設を大幅に拡張

2022年5月17日

産業用インクジェット向け電子機器、ソフトウェア、ツールおよびサービスのリーディングサプライヤーであるMeteor Inkjet Ltd.は、同社の製品とサービスに対する市場の強い需要に応えるため、オフィス、研究所および製造スペースを拡張。

Meteorは、世界最大級の産業用インクジェット集積地に本社を構え、既存施設に隣接する重要な増床スペースを確保しました。この増床により、Meteorは研究、製造、品質、顧客サポートへの取り組みを強化し、従業員の増加にも対応できるようになります。

2016年にGlobal Graphics PLCがMeteorを買収して以来、同社は目を見張るような成長を遂げてきました。産業用インクジェットの技術的専門知識とイノベーションで知られるMeteorのグローバルな顧客基盤は、セラミックタイル、パッケージ、ラベリング、商業印刷、テキスタイル、ダイレクト・トゥ・シェイプ製品装飾、3D/アディティブ製造など、さまざまなマーケットにサービスを提供しています。

Meteor社の社長であるClive Aylingは、「Meteor社の新しいスペースは、成長を続ける当社のチームに快適な環境を提供するとともに、当社の継続的な繁栄と将来の革新への道を開くための専用施設を提供するものです」とコメントしています。今回の拡張は、Meteorにとって重要なマイルストーンであり、社員やグローバルグラフィックスグループの来賓の方々と一緒に祝うことができたことを嬉しく思います。

Meteorの連絡先は従来通りです。同社は積極的に採用活動を行っています。

Meteor Inkjet社について
英国ケンブリッジに本社を置くMeteor・インクジェット社は、産業用インクジェットエレクトロニクス、ソフトウェア、ツール、サービスを提供するリーディングカンパニーです。主要な産業用インクジェットプリントヘッドメーカーと密接に協力し、世界中のプリンタOEMに即戦力となるソリューションを提供しています。MeteorはGlobal Graphics PLC(Euronext:GLOG)の完全子会社で、事業子会社Global Graphics Software、Meteor Inkjet Ltd、Xitron、HYBRID Softwareを通じてグラフィックスおよび産業用インクジェット印刷用の統合ソフトウェアおよびハードウェアソリューションを開発しています。

連絡先
トレーシー・ブラウン
Meteor Inkjet社 マーケティング担当副社長
+44 34 584 40012
電子メール:marketing@meteorinkjet.com