トレーシー・ブラウン

マーケティング担当副社長

Traceyは最初の15年間をHPで過ごし、経営、マーケティング、エンジニアリングの職務に就きました。1999年に米国から英国に移住し、プリンテッドポリマーエレクトロニクスのパイオニアであるPlastic Logic社の設立に携わりました。その後、産業用インクジェットの大手インテグレーターであるXennia Technology社のビジネス開発担当副社長に就任しました。

2015年にMeteor Inkjetに入社。 European Specialist Printing Manufacturers Associationの理事を務める。ケンブリッジ大学ジャッジ・インスティテュートでMBAを、北コロラド大学で物理学と数学の学士号を取得。Chartered Management Instituteのフェロー、Chartered Institute of Marketingのフェローであり、メテオのサステナビリティ・タスクフォースのメンバーでもある。