ジョナサン・プール

ソフトウェア担当副社長

ジョナサンは約30年間、ソフトウェア開発に携わってきました。 プロオーディオでキャリアをスタートさせた後、テクノロジー・パートナーシップに参加し、銀行システム、エネルギー監視、産業オートメーション、ZigBee無線など様々な分野に携わりました。

2008年からMeteorに在籍し、Meteorのソフトウェア開発チームを率いる。 ケンブリッジ大学で数学の学位を取得。